オイシックスの愛知県産にんじんを生スティックにして食べてみた

Oisixおためしセット内に「三竹さんのあまっ娘完熟にんじん(愛知県産)」が入っていました。

せっかくの新鮮なOisixにんじんということで、ちょっと生のままスティックにして食べてみようということになりました。いわゆる「にんじんスティック」というやつです。

にんじんスティック写真01

Oisixの野菜は採りたての鮮度重視で送ってくれるので、写真のように泥が付いたまま野菜が送られていきます。このにんじんもそうでした。新鮮さがうかがえます。

にんじんスティック写真02 にんじんスティック写真03

1本の半分くらいを使ってにんじんスティックにしていきます。料理と呼ぶにはあまりにも簡単な仕上げ。こういう楽が出来るのも新鮮野菜のおかげですね。ちょっと時間が経ってしまうと出来ないですもんね!

そしてあっという間ににんじんスティックが完成。

にんじんスティック写真04

やばい、半分使ったのは多すぎた・・。これだけでお腹いっぱいになりそうな量だな。

ではでは、いっただきまーす♪

・・

・・・・

・・・・・・

あまーいッ!

ほほう、にんじんとは思えないような甘さを味わうことができます。けっこうフルーツに近いくらいの甘さを感じますが、やはりにんじんは人参。それなりに青臭さもあります。

ですが食べにくいほどの青臭さはなく、生でも食べやすかったですね。らでぃっしゅぼーやのにんじんでも生スティックにしていただいたことがあったのですが、そちらの方が青臭かったです。多分、今回食べているOisixの方が新鮮度が高かったのかも知れません。

それにしても、改めてじっくりと味わってみると、このにんじんは本当に普通のにんじんよりも全然甘い。少しだけ柿に似ているような甘さもあり、レストランで出されるような新鮮さと高級感も持っています。これは普段は口にしない部類の野菜ですね。

そのまま食べても凄く甘くて美味しいのですが、やはりにんじんスティックにはマヨネーズだろ!ということで、マヨを付けて食べてみました。

にんじんスティック写真05

・・

・・・・

・・・・・・

ああ、やはり良いですね、マヨネーズ。より一層にんじんの味を引き立ててくれます。マヨがあることにより、このにんじんはいつまでも食べ続けられるくらいの美味しさとなりました。いや、大げさではなく、本当にそれくらい美味しいにんじんです。・・ただし、さすがに1本の半分を使ったにんじんスティックは食べきれませんでした。いつまでも食べ続けられる訳ではありませんね・・。

もしも今後Oisixのにんじんを取り寄せる機会があるならば、ぜひとも生のままスティックにして食べることをお勧めします。この新鮮さと甘さを味わってほしいですね♪

■ このページの使用食材 ■
Oisixおためしセットに入っていた「三竹さんのあまっ娘完熟にんじん(愛知県産)」

>> Oisixのおためしセットとは


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です